社会保険労務士は、会社の身近な経営パートナー

社会保険労務士は、企業経営の3大要素である「人、物、金」の中で一番重要な「人」に関する専門家です。

企業、個人を取り巻く環境は、刻一刻と変化しており、企業構造の変化による成果主義に基づく賃金制度導入、 多様な雇用形態による従業員の労務管理など、企業が直面する問題は山積しております。

間接部門のアウトソーシングリストラクチャリング計画を推進し、経営効率化のための人事労務管理全般における問題点の指摘を行い、 改善策などをアドバイスしていきます。

その他にも、少子高齢化社会の到来で変革する医療保険、年金制度などの相談にも応じています。

Copyrights © 2008- なおまさ経営法務事務所 All Rights Reserved.